Blog

  • HOME
  • BLOG
  • リフォーム事業の訪問販売

DSC_0998

代表鈴木です。

 

富士市・富士宮市・沼津市で実際に私が体験した、リフォームの訪問販売の事例です。

 

リフォーム、リノベーション、耐震改修、住宅改修、修繕、シロアリ、外壁塗装など

その種類はたくさんありますが、注意してください。

 

 

 

 

事例1

OBさんの母親(Kさん)からam11:00ころ会社に電話がありました。

 

Kさんが外で用事をしていたら男性の方(リフォーム業者?)が「この近くで屋根工事をやっています。屋根を見てあげますよ。」と声をかけてきました。

 

男性が指をさしながら「あそこの瓦が痛んでますね。修理したほうがいいですよ。」と言ってきました。

Kさんは痛んでいる瓦の個所がわからなっかたが、なんとなく心配になるので疑うことなく男性に調査をお願いしました。

 

 

その男性は、工事をやっている現場にハシゴを取りに行ってきますと言いながらもう一言「一人で住んでいますか」と言ってたそうです。

その後、男性はハシゴを取りに行きました。

しかし「一人で住んでいますか」その言葉が気になりはじめやめようかと思い、男性を追っていきましたが、会うことができませんでした。

 

 

そこで心配になり私のところへ電話をくれました。

私は丁度pm13:00までに他に家に訪問することになっていたので、電話で男性が来たら「はっきりことわる」ようにアドバイスしました。

 

 

しかし心配になり他の家に訪問する前にKさんのお宅に顔を出しました。

その時Kさんに、男性が言っている傷んだ瓦の個所を聞いてみました。

 

その個所は目視ししましたが問題ありませんでした。

 

問題ない個所を問題ありと言っている業者ですので、心配になり、私の用事が済むまで弊社の現場監督さんにお願いしてKさん宅に居てもらうようにしました。

 

私は用事が済んだのでKさん宅へ行きました。

リフォーム業者が来たか確認しましたがまだ来てないようです。

 

Kさんはしきりに反省していました。

リフォーム業者が来たらはっきり断って、それでも帰らないようでしたら私に連絡するように話してその場を離れました。

 

次の日、Kさん宅に電話確認したら、昨日私たちが帰った後の夕方に男性(リフォーム業者)が来たそうです。

私に言われた通り断ったので帰って行ったそうです。

 

 

 

 

 

事例2

OBさんのお宅へ伺って雑談をしていると、私は隣の家の屋根にいる職人を目にしました。

 

OBさんが話してくれました。

5万円で瓦の棟の修理をしてくれると言う話で進めたがいざ屋根に上ってみるとあと20万円位かかると言われて工事をしているみたいです。

 

瓦修理の話は先ほど決まったようで、直ぐにその男性が1人、まもなく2人目3人目とやってきて屋根にいるそうです。

私が見る限り、その3人はただ屋根に上っているだけで仕事はしていない様子です。

 

 

 

 

 

 

事例3

私達がリフォーム工事が終わって引き渡し後間もなく瓦屋さんの営業マンがきたそうです。

 

近所で工事をしているので今なら安くできますとYさんに話してきたそうです。

 

Yさんは「いくらくらいでできますか」と尋ねたら5万円位でできますと言われたそうです。

 

工事の内容を話してないのに何故5万円位でできるか疑問を持ったYさんは、近所で工事をやっている人の名前を教えてほしいと聞いたそうです。

営業マンはMさんですと答えたそうです。

 

たまたまそのMさんはYさんの知人でしたので電話で確認しました。

ところが工事をしていないことがわかりました。

 

当然、それから営業マンはきませんでした。

 

 

 

 

 

 

このような事例はまだまだ沢山ありますので注意してください。

 

 

 

 

 

-安全・安心・快適が見える家づくり-

富士市で「高気密・高断熱・高耐震」注文住宅を設計・施工する工務店

 

■ 広栄住宅一級建築士事務所

静岡県富士市比奈493-1 

0545-34-1409

 

 

◎新築注文住宅(木造・重量鉄骨造)

◎リフォーム工事全般(長期優良住宅化リフォーム・断熱改修・耐震工事・外壁塗装・キッチン・ユニットバス・トイレなど)

◎リノベーション

◎不動産(購入・売却・相続)

◎土地活用提案

◎相続相談

 

 

新築(木造・重量鉄骨造)・リフォームその他相談をご希望の方 

資料請求はお電話または「お問合せ」よりおねがいします