Blog

  • HOME
  • BLOG
  • 見学会現場の進捗状況

中西です。

 

11月7日(土)・8日(日)に見学会を開催する現場の様子です

DSC_2420

 

外は透湿防水シートが貼り終わり、検査をおこないました。

それにしても秋の朝は気持ちが良いです。

 

中は断熱材を施工中です。

DSC_2405

 

グラスウールをきれいに入れていただきました。

グラスウールは施工がきちんと出来ないと性能が低下するため、

他の断熱材を使用する業者さんからは悪く言われがちですが、

しっかりとした施工さえできれば、コストパフォーマンスが高い断熱材です。

 

※コストパフォーマンスが高いという事は、

同じ金額でかなり高い断熱性能を目指すことが出来ることにもなります

 

 

 

グラスウールは空き瓶などのガラスから出来ており、

燃えませんので、火災の時もより安心出来る材料です。

難燃←と表記されているものは(燃えにくいの意なので)少なくとも燃えます

それぞれの断熱材は一長一短があり、どの断熱材も施工が悪ければ効果を発揮しません。

特定の断熱材だけ避難する様な営業をされている場合は注意してください。

 

この後、室内の湿気が壁に入らないように別張りのシートを取り付けます。

見学会では断熱材の施工状況を一部確認頂ける予定です。

 

 

 

見学会の情報ページ※画像をクリックしてください

20201107

 

 

 

 

-地震に強い家専門店-

富士市比奈で「地震に強い」注文住宅を設計・施工する工務店

 

■ 広栄住宅一級建築士事務所

静岡県富士市比奈493-1 

0545-34-1409

 

新築(木造・重量鉄骨造)・リフォームをご検討中の方 

資料請求はお電話か「お問合せ」よりおねがいします